public Vector3 velocity ;

説明

NavMeshAgent コンポーネントの現在の速度へのアクセス、手動でエージェントの速度を設定します。

変数を読み、群集シミュレーションにもとづくエージェントの現在の速度を返します。

変数を設定すると (目的地に向かっての移動、加速度制御、衝突回避を含む) シミュレーションを上書きして NavMesh Agent に特定の速度を直接使用して移動するよう命令します。エージェントが速度を使用して制御されたとき、その動きは NavMesh 上ではその動きにはまだ制約がかかっています。

速度を直接設定すると NavMesh 上を移動してシミュレーションされた群衆の残りの部分(キャラクターの近傍の群衆)に影響を与えるプレイヤーのキャラクターを実装するために使用できます。さらに、優先順位を高く設定(小さい値は優先度が高い) するとプレイヤーに制御されたエージェントをもっと積極的に避けようとする他のシミュレーションされたエージェントになります。

エージェントを手動で制御するとき、各フレーム速度を設定することを推奨します。シミュレーションに制御を解放する場合、速度をゼロに設定します。エージェントの速度をいくつかの値に設定し、その更新を停止している場合、そこからシミュレーションをピックアップし、エージェントはゆっくりと減速します (目的地を設定していないと仮定)。

速度を読むと常にシミュレーションからの値を返すことに注意してください。値を設定する場合、次の更新で効果が現れます。返される速度は (回避や衝突処理を含む) シミュレーション由来なので設定したものとは異なることがあります。

速度は秒あたりの距離の単位で指定し ( Physics と同じ)、グローバル座標系で表されます。