Physics 2D Raycaster
Touch Input Module

Standalone Input Module

このモジュールはコントローラー / マウスの入力が思った通りに動作するように設計されています。入力に反応して、ボタンの押下、ドラッグ、それに類似の動作のイベントが送信されます。

このモジュールはマウス / 入力デバイスが動くとき、ポインターイベントをコンポーネントに送信します。そして、 Graphics RaycasterPhysics Raycaster を使って、現在、どの要素が指定したポインターデバイスによって指されているかを計算します。目的に応じて、これらのレイキャスターを設定して、シーンのある部分を検証したり無視したりすることが可能です。

The module sends move events and submit / cancel events in response to Input tracked via the Input window. This works for both keyboard and controller input. The tracked axis and keys can be configured in the module’s inspector.

プロパティー

プロパティー 機能
Horizontal Axis 横軸のマネージャー名を入力します
Vertical Axis 縦軸のマネージャー名を入力します
Submit Button Submit ボタンのマネージャー名を入力します
Cancel Button キャンセルボタンのマネージャー名を入力します
Input Actions Per Second 1秒間に可能なキーボード/コントローラーの入力数
Repeat Delay 1秒毎の入力操作が繰り返されるまでの遅延時間 (秒単位)
Force Module Active Enable this property to force this Standalone Input Module to be active.

説明

モジュールは以下を含みます。

  • キーボードとコントローラーナビゲーションの垂直 / 水平の軸
  • Submit/Cancel のイベントを送信する Submit / Cancel ボタン
  • 1秒間に最大数のイベントを許可するために、イベントの間にタイムアウトがあります

モジュールの流れは以下のとおりです。

  • Send a Move event to the selected object if a valid axis from the Input window is entered
  • Submit/Cancel ボタンが押されると、選択されているオブジェクトに Submit /Cancel イベントを送信します
  • マウスの入力を処理します
    • 新しい押下の場合
      • PointerEnter イベントを送信します (ヒエラルキーに表示されていて、そのイベントを処理できるすべてのオブジェクトに送信されます)
      • PointerPress イベントを送信します
      • ドラッグハンドラー (それを処理できるヒエラルキーの最初の要素) をキャッシュします
      • BeginDrag イベントをドラッグハンドラーに送信します
      • イベントシステムで ‘押下された’ オブジェクトを Selected (選択されたもの) として設定します
    • 押し続ける場合
      • 移動を処理します
      • DragEvent をキャッシュされたドラッグハンドラーに送信します
      • オブジェクト間でタッチ移動があれば PointerEnter と PointerExit イベントを処理します
    • 押下していたボタンをリリースする場合
      • PointerPress を取得したオブジェクトに PointerUp イベントを送信します
      • 現在マウスオーバーしているオブジェクトが PointerPress オブジェクトと同一であれば、PointerClick イベントを送信します
      • キャッシュされたドラッグハンドラーがある場合は Drop イベントを送信します
      • キャッシュしたドラッグハンドラーに EndDrag イベントを送信します
    • Scroll Wheel イベントを処理します
Physics 2D Raycaster
Touch Input Module