NavMeshAgent に目的地へ移動することを伝える
エージェントに設定した地点を巡回させる

マウスでクリックした位置へエージェントを移動させる

以下のスクリプトはオブジェクトの上でマウスクリックをすることで NavMesh 内での行き先を指定することができます。クリックした位置はレーザービームをオブジェクトに当てるような raycast で決まります(このテクニックは カメラからの Ray を参考にするといいかもしれません)。GetComponent の関数を実行するには多少ですが実行にコストがかかるため、Update 関数内ではなく、Start 関数で呼び出し、結果を変数に格納しておきます。

    // MoveToClickPoint.cs
        using UnityEngine;
        using UnityEngine.AI;
    
        public class MoveToClickPoint : MonoBehaviour {
            NavMeshAgent agent;
        
            void Start() {
                agent = GetComponent<NavMeshAgent>();
            }
        
            void Update() {
                if (Input.GetMouseButtonDown(0)) {
                    RaycastHit hit;
                
                    if (Physics.Raycast(Camera.main.ScreenPointToRay(Input.mousePosition), out hit, 100)) {
                        agent.destination = hit.point;
                    }
                }
            }
        }
    //MoveToClickPoint.js
        var agent: NavMeshAgent;
    
        function Start() {
            agent = GetComponent.<NavMeshAgent>();
        }

        function Update() {
            if (Input.GetMouseButtonDown(0)) {
                var hit: RaycastHit;
        
                if (Physics.Raycast(Camera.main.ScreenPointToRay(Input.mousePosition), hit, 100)) {
                    agent.destination = hit.point;
                }
            }
        }
NavMeshAgent に目的地へ移動することを伝える
エージェントに設定した地点を巡回させる