Version: 2022.2
言語: 日本語
ローカルフォルダーからのパッケージのインストール
Git URL からのインストール

ローカルの .tgz ファイルからのパッケージのインストール

Package Manager はローカルに保存された .tgz ファイルからパッケージを読み込めます。これはより高度なシナリオで利用されます。この方法で開発者がパッケージ公開のワークフローをいくつかの部分に分割すると、ユーザーはそれらの部分から得られる中間プロダクトを使用できます。

例えば、カスタムパッケージリポジトリに継続的インテグレーション (CI) を設定している場合は、npm パック、または Unity Package Manager の Pack API を使用して、パッケージフォルダーから Gzip ファイルを作成できます。その場合は、カスタムレジストリに公開する前にファイルをテストすることをお勧めします。

ローカルの .tgz ファイルからのパッケージ読み込みは、以下の手順で行います。

  1. ステータスバーの 追加 ボタンをクリックします。

  2. パッケージを加えるためのオプションが表示されます。

    .tgz ファイルからパッケージを追加するボタン
    .tgz ファイルからパッケージを追加するボタン
  3. Add メニューから Add package from tarball を選択すると、ファイルブラウザーが表示されます。

  4. .tgz ファイルを保存したフォルダーに移動します。

    ノート: Package Manager は .tgz 拡張子を持つファイルのみを認識します。

  5. ファイルブラウザーの .tgz ファイルをダブルクリックします。

The file browser closes, and the package now appears in the package list with the label.


ローカルフォルダーからのパッケージのインストール
Git URL からのインストール