Version: 2021.2
言語: 日本語
詳細ビュー
パッケージと機能セットの検索

機能 (詳細) 表示

Package Manager ウィンドウで、左側のリストから 機能セット を選択すると、右側のペインに選択した機能セットの詳細が表示されます。詳細ペインでは、機能セットの内容が Package Manager のミニチュアウィンドウのように表示されます。

機能セットについては、詳細ペインに簡単な説明、クイックスタートガイドへのリンク、含まれるパッケージのリストが表示されます
機能セットについては、詳細ペインに簡単な説明、クイックスタートガイドへのリンク、含まれるパッケージのリストが表示されます

(A) リストビューから機能セットを選択すると、その情報が詳細ペインに表示されます。

(B) The name and author of the feature set. The label always appears because feature sets are always matched to a specific version of the Editor and contain released packages that are supported for that version.

(C) 機能セットの目的についての簡単な概要

(D) この機能セットのクイックスタートガイドへのリンクで、このパッケージセットの使用方法の詳細が記載されています。

(E) 同梱パッケージとその詳細の一覧の表示/非表示を切り替える折りたたみアイコン。

  1. 同梱パッケージの一覧です。パッケージを選択すると、右側にその詳細が表示されます。
  2. The details of the selected package. The information shown is limited to the name of the package, the recommended or installed version for the feature set, and its description.
  3. Package Manager のウィンドウでパッケージをロードするためのショートカット (パッケージリストと詳細ビューの機能セットを置き換えます)。パッケージから直接詳細にアクセスすると、機能セット内部からアクセスするよりも多くの情報を提供します (例えば、依存関係情報やパッケージが含むサンプルなど)。

(F) 機能セットを Install (インストール) または Remove (削除) するボタン。

パッケージのバージョンのオーバーライド

機能セットは、特定のバージョンの Unity でうまく動作するパッケージのコレクションです。つまり、Package Manager は、機能セットが必要とする特定のパッケージバージョンをインストールします。ただし、Package Manager が実際には異なるバージョンをインストールする (リクエストしたバージョンをオーバーライドする) 理由がいくつかあります。

  • 異なるパッケージバージョンをリクエストして、機能セットが必要とするバージョンと競合しない場合。このとき、Reset ボタンをクリックすると、機能セットが必要とするバージョンに戻すことができます (推奨)。
  • 別のパッケージまたは機能セットが同じパッケージの異なるバージョンを必要とし、Package Manager がパッケージのバージョンをオーバーライドすることでそれを解決 した場合。この場合、Package Manager によってインストールする最適なバージョンが決められるため、 Reset ボタンは無効になります。

何らかの理由で Package Manager が異なるバージョンをインストールする場合、その理由を説明する情報メッセージが表示されます。


  • Unity 2021.2 に追加されたパッケージマネージャーの機能セットNewIn20212


詳細ビュー
パッケージと機能セットの検索