Version: 2021.2
2D ブレンディング
ブレンドツリー向けの追加オプション

直接設定ブレンディング

直接設定のブレンドツリー (Direct Blend Tree) を使用すれば、それぞれのブレンドツリーの子のウェイトをアニメーターのパラメーターに直接設定することができます。これは、1D や 2D ブレンドツリーのように 1 つか 2 つのパラメーターを使って間接的にブレンドするのではなく、ブレンドされるさまざまなアニメーションを具体的に直接調節したい場合に役立ちます。

5 つのアニメーションクリップが割り当てられた直接ブレンドツリー
5 つのアニメーションクリップが割り当てられた直接ブレンドツリー

直接設定ブレンドツリーを設定する際に、インスペクターでモーションリストにモーションを追加することができます。その後に各モーションにパラメーターを割り当てることで、ツリー中の各モーションのブレンドウェイトを直接設定できるようになります。アニメーターパラメーターの作成については アニメーションパラメーター を参照してください。

実際に、この Direct (直接) モードを使えば、クロスフェーディングやさまざまな 2D ブレンディングのアルゴリズム (Freeform Directional、Freeform Cartesian 等) を使わずに、好きなコードを実装してブレンドしたアニメーションを制御することが可能なのです。

これは、顔の表情のブレンドシェイプアニメーションをミックスする場合や、付加的なアニメーションをブレンドする際に特に便利です。

各クリップのブレンドウェイトを任意に設定してブレンドできます。
各クリップのブレンドウェイトを任意に設定してブレンドできます。
2D ブレンディング
ブレンドツリー向けの追加オプション