Version: 2021.1
言語: 日本語
C# コンパイラー
IL2CPP

スクリプティングバックエンド

Unityには、MonoIL2CPP (Intermediate Language To C++) という 2 つのスクリプティングバックエンドがあり、それぞれ異なるコンパイル技術を使用しています。

  • Mono はジャストインタイム (JIT) コンパイルを採用しており、実行時に必要に応じてコードをコンパイルします。
  • IL2CPP は AOT (Ahead-of-Time) コンパイルを採用しており、アプリケーション全体を実行前にコンパイルします。

このセクションは、これらのバックエンドについての詳細情報を提供します。

ページ 説明
IL2CPP IL2CPP バックエンドに関する情報です。
スクリプトの制限 このセクションでは、アプリケーションの各ターゲットプラットフォームに適用するスクリプトの制限に関する情報を記載して、クロスプラットフォームのコードをサポートします。
マネージコードストリッピング ビルドから未使用のコードを削除するマネージコードストリッピングに関する情報です。これにより、アプリケーションの最終的なビルドサイズを小さくすることができます。
C# コンパイラー
IL2CPP