Version: 2021.1
複数シーンの編集
シーンテンプレートの作成

シーンテンプレート

新しいシーンを作るために、Unity はシーンテンプレートをコピーします。シーンテンプレートとは、あらかじめ設定されたシーンのことで、作業を始めるのに必要なコンテンツがすべて含まれていると考えてください。例えば、デフォルトの基本テンプレートには、通常カメラとライトが含まれています。

独自のシーンテンプレートを作成して、プロジェクトで作成できる新しいシーンの種類をカスタマイズすることができます。例えば、ゲームのレベルごとにテンプレートを作成すれば、プロジェクトに携わる全員が適切なアセットと設定でシーンを開始することができます。

テンプレートを Unity の任意のシーンから作成することができます。テンプレートを作成したら、そこから新しいシーンをいくつでも作ることができます。シーンと同様に、ほとんどのシーンテンプレートはプロジェクトに保存されているアセットです。

このページでは、シーンテンプレートの重要な概念について説明します。シーンテンプレートの作成、編集、管理の詳細については、以下のページを参照してください。

  • シーンテンプレートの作成: シーンテンプレートを作成するさまざまな方法について説明します。
  • シーンテンプレートの編集: シーンテンプレートのプロパティを編集する方法を説明します。
  • 新しいシーンの作成のカスタマイズ: Unity がテンプレートからシーンを作成する際に、シーンテンプレートにスクリプトを添付してカスタムコードを実行する方法について説明します。
  • シーンテンプレートの設定: シーンテンプレートのプロジェクト設定について説明します。これらの設定のほとんどは、テンプレートから新しいシーンを作成する際に、Unity がどのようにシーンの依存関係を閉じたり参照したりするかを制御します。

重要な概念

ビルトインテンプレートとユーザー定義のテンプレート

ほとんどのシーンテンプレートはユーザー定義、つまり独自のシーンから作成します。ユーザー定義のシーンテンプレートは、Unity がプロジェクトに保存するアセットです。

Unity は、プロジェクトの種類ごとにテンプレートを提供します。例えば、一部のプロジェクトタイプには、カメラとライトを含むシーンを作成する基本的テンプレートと、空のシーンを作成する空のテンプレートが含まれます。

ビルトインテンプレートは他のテンプレートとは異なりプロジェクトに保存されているアセットではないため、変更することはできません。

ノート:
Unity のパッケージの中には、パッケージのインストール時にインストールされるシーンテンプレートを持つものがあります。

テンプレートとシーンの依存関係

シーンテンプレートを作成する場合、そのテンプレートから新しいシーンを作成するときに、Unity がその依存関係 (含まれているアセット) をクローンするか参照するかを指定できます。

ある特定のテンプレート用に Unity がクローンするアセットを指定するには、テンプレートのプロパティを編集 します。

典型的なテンプレートでは、クローンされたアセットと参照されたアセットが混在しています。Unity では、いくつかのアセットタイプをクローンするようにデフォルトで設定しています。

Unity がデフォルトで特定のアセットタイプをクローンまたは参照するかどうかを変更するには、Project Settings の Scene Template を編集します。

テンプレートアセットの複製

クローンアセットは、テンプレートシーンが使用するオリジナルアセットの複製です。Unity がテンプレートから新しいシーンを作成する場合、クローンアセットを使用するために新しいシーンを自動的に修正します。クローンアセットを修正しても、テンプレートシーンには影響しません。テンプレートシーンのオリジナルアセットを変更しても、新しいシーンには影響しません。

テンプレートアセットの複製は、新しいシーンに変更可能な一群の初期アセットを用意する場合に便利です。

テンプレートアセットの参照

参照アセットとは、テンプレートシーンが使用するオリジナルのアセットのことです。Unity がテンプレートから新しいシーンを作成する場合、新しいシーンはテンプレートシーンと同じアセットを指します。これらのアセットを変更すると新しいシーンとテンプレートシーンの両方に影響します。

テンプレートアセットへの参照は、新しいシーンに一群のデフォルトアセットが含まれていて、それをベースに構築するが、変更はしない場合に便利です。


複数シーンの編集
シーンテンプレートの作成