Version: 2020.3
メッセージシステム
サポートされているイベント

入力モジュール

入力モジュールはイベントシステムのメインロジックで設定とカスタマイズすることができます。すぐに使用することができる 2 つインプットモジュールが提供されています、1 つはスタンドアロンでもう 1 つはタッチインプットです。それぞれのモジュールは、イベントの受信・ディスパッチなど指定した設定どおりに動きます。

入力モジュールはイベントシステム起動時のビジネスロジックとなります。イベントシステムが有効になっているとき、インプットモジュールはアタッチされているものを見て、特定モジュールのハンドリングを更新します。

インプットモジュールは、あなたの望む入力システムに拡張や変更ができるよう設計されています。その目的はハードウェアに特定の入力をマッピングすることです、(例えば、タッチ、ジョイスティック、マウス、モーションコントローラーとして)これらのイベントがメッセージング·システムを介して送信されます。

内蔵入力モジュールにはタッチ入力、コントローラー入力、キーボード入力、マウス入力などの一般的なゲーム設定をサポートするように設計されています。MonoBehaviour 上に特定のインターフェースを実装する場合、アプリケーション内のコントロールにさまざまなイベントを送信します。すべての UI コンポーネントにインターフェースを実装するのに非常に有意義です。

メッセージシステム
サポートされているイベント