Version: 2020.2
Tilemap Collider 2D
アイソメトリックタイルマップ

六角形タイルマップ

Unity は、通常の タイルマップ に加えて、Hexagonal Point Top (上がとがった六角形) タイルマップと Hexagonal Flat Top (上が平らな六角形) タイルマップの両方を提供します。六角形のタイルは、戦略的な卓上ゲームで頻繁に使用されます。なぜなら、六角形のタイルは、中心と角のどの点との距離も一定であり、隣接するタイルは常に辺を共有しているからです。これにより、ほぼあらゆる種類の大きなプレイエリアを構築するのに理想的であり、プレイヤーは移動や配置に関して戦術的な決定を行なうことができます。

Hexagonal Tilemap (六角形タイルマップ) の作成は、タイルマップの作成 と同じ手順 (GameObject > 2D Object) です。2D Object メニューの Hexagonal タイルマップの 1 つを選択してください。

2D Object の Hexagonal (六角形) タイルマップ
2D Object の Hexagonal (六角形) タイルマップ

使用している六角形タイルの向きに一致する 六角形タイルマップ を選択します。以下は Hexagonal Point Top TilemapHexagonal Flat Top Tilemap の例です。

上がとがった六角形タイルの例
上がとがった六角形タイルの例
上が平らな六角形タイルの例
上が平らな六角形タイルの例

六角タイルマップの Tile Palette を作成する場合は、Tile PaletteGrid 設定を Hexagon に設定し、使用しているタイルマップとタイルに一致する Hexagon Type を選択します。

Hexagon Type は六角形タイルの向きに一致する必要があります
Hexagon Type は六角形タイルの向きに一致する必要があります

  • 六角形タイルマップは 2018.2 で追加 NewIn20182
Tilemap Collider 2D
アイソメトリックタイルマップ