Version: 2020.2
ライティングモード: Subtractive
Light Explorer 拡張

Light Explorer ウィンドウ

Light Explorer (ライトエクスプローラー) ウィンドウを使用すると、光源を選択して編集することができます。メニューからライトエクスプローラーを開くには、Window > Rendering > Light Explorer の順に選択します。

パネル上部の 4 つのタブを使用して、現在のシーンの LightsReflection ProbesLight Probes、Static Emissives の設定を表示できます。編集可能なパラメーターは、各コンポーネントタイプで最もよく使用されるフィールドです。

検索フィールドを使って、名前で表を検索できます。使用したいライトを選択し、それから Lock Selection チェックボックスにチェックします。シーンで他のライトを選択しても、チェックボックスにチェックしたときに選択されていたライトだけがライトエクスプローラーに残ります。

ライティングモード: Subtractive
Light Explorer 拡張