Version: 2019.4
法線/垂直ベクトルの計算
JSON 形式へのシリアル化

別ベクトル方向にある場合のベクトル速度の大きさ

車のスピードメータは一般的にはタイヤの回転速度を計ることで速度を表示します。車は前方向に動いているとは限りません(例えば、横滑りしている。など)、この場合の動作のベクトルはスピードメータが計れない方向にあります。オブジェクトの rigidbody.velocity ベクトルの大きさは全体的な動作におけるスピードを示しますが、前方方向のスピードを取得するためには、.Dot 関数の戻り値を使用します。

 var fwdSpeed = Vector3.Dot(rigidbody.velocity, transform.forward);

当然、方向は好きな方向にすることができますが、この計算では方向ベクトルを常に正規化する必要があります。 結果は速度の大きさよりも正確であるだけでなく、大きさの検出の際の時間のかかる平方根演算も回避されます。

法線/垂直ベクトルの計算
JSON 形式へのシリアル化