Version: 2019.1
NetworkServer
UnityWebRequest

NetworkServerSimple

注意 UNet は非推奨となり、今後 Unity から削除される予定です。新しいシステムが開発中です。詳細は ブログFAQ を参照してください。

NetworkServerSimple は、複数のクライアントからの接続を管理するための高レベル API (HLAPI) クラスです。NetworkServer クラスは、スポーン、ローカルクライアント、プレイヤー管理などゲームによく使用されるものを処理し、静的インターフェースを持っています。それに対して、NetworkServerSimple クラスは、ゲーム関連の機能を持たない純粋なネットワークサーバーです。また、静的インターフェースやシングルトンもないので、1 つの処理内に複数のインスタンスが同時に存在することが可能です。

NetworkServer クラスでは、接続を管理するために内部で NetworkServerSimple のインスタンスを使用しています。

プロパティー

プロパティー 機能
connections リモートクライアントに対するアクティブな接続のリスト。これは connectionId に対応するインデックスに NetworkConnect オブジェクトを内包する配列です。この配列は直前に閉じられた接続の場合は null である可能性もあります。インデックスが 0 の接続は、ローカルクライアントからの接続の場合があります。
handlers 登録されているメッセージハンドラー機能のリスト
networkConnectionClass ネットワークコネクションを新規作成するとき使用するクラス
hostTopology サーバーがトランスポート層の設定に使用したホストトポロジーオブジェクト
listenPort サーバーがリッスンするネットワークポート
serverHostId このサーバーインスタンスに関連付けられているトランスポート層のホストID
NetworkServer
UnityWebRequest