Organization の管理
新しい Organization へのプロジェクトの移動

Organization のプロジェクトの管理

新規にプロジェクトを作成すると、Organization に割り当てられます。追加の Organization を何も作成していない場合は、自動的にデフォルトの Organization に割り当てられます。アカウント内に複数の Organization がある場合は、どの Organization を使用するかを選択できます。そのため、プロジェクトは Organization のロール設定を継承します。ただし、ユーザーが特定のツールや情報にアクセスする必要がある場合は、Organization すべてのプロジェクトのポートフォリオへのアクセスを許可しないで、それぞれのプロジェクト独自の他と異なるロールを与えることが可能です。詳しくは、 Organization の管理Members & Groups を参照してください。

Organization 所有者として、プロジェクトを管理するために以下も行えます。

プロジェクトのアーカイブと復元

プロジェクトを削除できないと、ダッシュボードが散らかってきます。ダッシュボードを整理するために、使用しないプロジェクトをアーカイブすることができます。プロジェクトをアーカイブすると、Projects リストに表示されなくなります。

プロジェクトのアーカイブは、以下の手順で行います。

  1. Unity Dashboard にサインインします。

  2. アーカイブする Organization を選択します。

  3. 左側のナビゲーションペインで Settings > General の順にクリックします。

  4. Project のページで Archive my project for ALL Unity services ボタン をクリックします。

    Archive Project window
    Archive Project window
  5. Archive Project 確認ポップアップウィンドウで、アーカイブしたいプロジェクト名を入力し、Yes, archive it ボタンをクリックします。

    Archive Project 確認ウィンドウ
    Archive Project 確認ウィンドウ

アーカイブしたプロジェクトの表示や再アクティベーションは、以下の手順で行います。

  1. Unity Services Dashboard にサインインします。

  2. ページの右側にある View Archived Projects をクリックします。

    View archived Projects ウィンドウ
    View archived Projects ウィンドウ
  3. 再アクティベーションするプロジェクトを探して、Unarchive ボタンをクリックします。

    Unarchive Projects ウィンドウ
    Unarchive Projects ウィンドウ

プロジェクト名の変更

プロジェクト名の変更は以下の手順で行います。

  1. Unity Services Dashboard にサインインします。
  2. 名称変更するプロジェクトを選択します。
  3. 左側のナビゲーションペインで Settings > General の順にクリックします。
  4. Rename this project テキストボックスで、プロジェクトの新しい名前を入力し、Rename ボタンをクリックします。

Organization の管理
新しい Organization へのプロジェクトの移動