Version: 2018.4
ユニバーサル Windows プラットフォームの Player 設定
ユニバーサル Windows プラットフォーム: .NET スクリプティングバックエンド

スクリプティングバックエンド

スクリプティングバックエンドは、Unity のスクリプティングを強化するフレームワークです。現時点で、Unity はターゲットプラットフォームによって異なる 3 つのスクリプティングバックエンド、Mono、.NET、IL2CPP をサポートしています。ただし、ユニバーサル Windows プラットフォームでは、.NET、IL2CPP の 2 つだけをサポートします。

選択したスクリプティングバックエンドを Player settings で切り替えることができます。


• 2017–05–16 編集レビュー 無しに修正されたページ - ページのフィードバックを残す

ユニバーサル Windows プラットフォームの Player 設定
ユニバーサル Windows プラットフォーム: .NET スクリプティングバックエンド