Version: 2018.4
iOS デバイスのトラブルシューティング
Android

iOS のクラッシュバグのレポート方法

バグレポートを送信する前に、iOS デバイスでのトラブルシューティング のページで一般的なクラッシュやその他の問題に対する解決方法を確認してください。

もし Xcode デバッガーでクラッシュした場合、次のようにして情報をバグレポートに加えます。

  1. Continue (Debug > Continue) を 2 回クリックします。
  2. デバッガーコンソール を開き (View > Debug Area > Activate Console)、コンソールに thread backtrace all と入力します。
  3. コンソール出力の すべて をコピーし、バグレポートとともに送信します。

同様に、アプリケーションのフリーズを報告するときに Pause をクリックして上の手順を実行します。

iOS デバイスでアプリケーションがクラッシュした場合は、Apple のウェブサイトの こちら で説明されているようにクラッシュレポートを取得することが必要です。提出する前に、そのクラッシュレポート、ビルドしたアプリケーション、コンソールログをバグレポートに添付してください。


iOS デバイスのトラブルシューティング
Android