クリップのタイリング
クリップのトリミング

クリップの複製

Timeline エディターウィンドウでは以下のさまざまな方法でクリップを複製できます。

  • 複製したいクリップを選びます。クリップビューで右クリックし、コンテキストメニューから Duplicate を選択します。

  • 複製したいクリップを選びます。Command/Ctrl を押しながら D を押します。

  • 複製したいクリップを選びます。Command/Ctrl を押しながら C を押してコピーし、V を押して貼り付けします。

  • 選択せずにクリップを右クリックし、コンテキストメニューから Duplicate を選びます。

クリップを複製すると、選択した各クリップがコピーされ、そのトラック上の最後のクリップの後ろに複製が置かれます。ブレンドで使用されたクリップを複製すると、複製したクリップはタイルされ、ブレンドは削除されます。

レコードしたクリップをソースアセットとして使用するアニメーションクリップを複製すると、レコードしたクリップのコピーが作成され、タイムラインアセットに追加されます。レコードしたクリップのコピーは、シーン、またはプロジェクトを保存した後にのみ表示されます。コピーされたレコードクリップの名前は、元のレコードクリップに基づいています。複製されたアニメーションクリップには、コピーされたレコードクリップの名前と同じ名前が付けられます。

例えば、Scale Anim という名のアニメーションクリップは、Recorded (1) というレコードしたクリップを元に作られています
例えば、“Scale Anim” という名のアニメーションクリップは、“Recorded (1)” というレコードしたクリップを元に作られています
Scale Anim クリップを複製すると、Recorded (1) レコードクリップのコピーを、同じトラックの最後に配置します。レコードしたクリップのコピーは、すでにそのタイムラインに関連したレコードクリップ の数に基づいて Recorded (4) という名になります。
“Scale Anim” クリップを複製すると、“Recorded (1)” レコードクリップのコピーを、同じトラックの最後に配置します。レコードしたクリップのコピーは、すでにそのタイムラインに関連したレコードクリップ の数に基づいて “Recorded (4)” という名になります。
新しい Recorded (4) レコードクリップは、シーンまたはプロジェクトの保存後にのみ Project ウィンドウに表示されます
新しい “Recorded (4)” レコードクリップは、シーンまたはプロジェクトの保存後にのみ Project ウィンドウに表示されます

クリップのタイリング
クリップのトリミング