Unity エディター を使用して Unity Cloud Build を Mercurial 用に設定
Unity Developer Dashboard を使用して Unity Cloud Build を Perforce 用に設定

Apache Subversion (SVN) で Unity Cloud Build を使用

Unity Cloud Build は Apache Subversion (SVN) リポジトリ (subversion.apache.org を参照) でホストされたプロジェクトをサポートします。

ユーザーネームとパスワード

SVN サーバーで、Unity Cloud Build 専用に、新しいユーザーを安全なパスワードで作成します。SVN で可能な場合は、読み取り専用のユーザーアカウントにします。

パブリック SSH キー

Unity Cloud Build はパブリック SSH キーを使った SVN リポジトリへの接続をサポートしていません。代わりに、ユーザーネームとパスワードを使用してください。

SSL 証明書

自己署名 SSL 証明書はサポートされていません。Unity Cloud Build は、証明書が自己署名されたサーバーとの SSL ハンドシェイクを行いません。証明書のホスト名は、Unity Cloud Build がアクセスするホスト名と一致する必要があります。

Unity エディター を使用して Unity Cloud Build を Mercurial 用に設定
Unity Developer Dashboard を使用して Unity Cloud Build を Perforce 用に設定