public JointSpring spring ;

説明

スプリング( Spring )はスプリングやダンパー(スプリングの減少)の力によりターゲット角度に到達しようとします。

JointSpring.spring の力によりターゲット角度に到達しようとします。大きな値にするほどスプリングはより速くターゲット位置に到達します。

JointSpring.damper の力により角速度をダンパー(スプリングを減少)させます。大きな値にするほどスプリングはより遅くターゲット位置に到達します。

スプリングは、JointSpring.targetPosition の角度を目標として回転します。シミュレーションを開始した時点ではボディー間の角度は常に0になります。

See Also: useSpring, JointSpring.

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class HingeExample : MonoBehaviour { void Start() { HingeJoint hinge = GetComponent<HingeJoint>();

// Make the spring reach shoot for a 70 degree angle. // This could be used to fire off a catapult.

JointSpring hingeSpring = hinge.spring; hingeSpring.spring = 10; hingeSpring.damper = 3; hingeSpring.targetPosition = 70; hinge.spring = hingeSpring; hinge.useSpring = true; } }

スプリングを変更しても、モーターは自動的に有効化されません。

spring が有効になっている場合、motor を有効にすると motorオーバーライド します。motor を再び無効にした場合、spring が有効になります。