Constant Force (一定力)
Hinge Joint

Fixed Joint

Fixed Joints は、オブジェクトの動きを別のオブジェクトに依存するよう制限します。これは、親子関係 に若干似ていますが、トランスフォーム 階層ではなく、物理特性を通して実現されます。簡単に分解したいオブジェクトがある場合や、親子関係なしで 2 つのオブジェクトの動きをつなげたい場合などが、最適な使い道です。

プロパティー

プロパティー 機能
Connected Body ジョイントが依存する リジッドボディ への任意の参照。設定しない場合は、ジョイントはワールド座標 (何もない空間) に接続されます。
Break Force 接続を解除するために必要な力
Break Torque 接続を解除するために必要なトルク
Enable Collision 有効にすると、ジョイントで接続されたボディ間の衝突が可能になります。
Enable Preprocessing 無効にすると、実現不可能な設定 (制約を満たせない状況) を安定させる働きをします。

詳細

ゲーム内で、オブジェクトを完全にまたは一時的に結合したいシナリオがあるとき、固定ジョイントは、必要な効果を実現するのにオブジェクトの階層で変更する必要がないため、こうしたシナリオを使用するのに適した コンポーネント です。欠点は、固定ジョイントを使用する任意のオブジェクトに リジッドボディ を使用する必要があることです。

例えば、粘着手榴弾 を作成したい場合、別のリジッドボディ(敵など)との衝突を検出するスクリプトを記述し、固定ジョイント自体をそのリジッドボディに追加することで実装できます。これで、敵が動くと、ジョイントが手榴弾にくっついたままになります。

ジョイントの分解

Break ForceBreak Torque プロパティーを使用して、ジョイントの強さに上限を設定できます。これらが無限ではなく、上限より大きい力やトルクがオブジェクトに適用される場合、その固定ジョイントは分解されず、またその制約によって限定されることはありません。

ヒント

  • _Connected Bod_y が機能するよう、ジョイントに割り当てる必要はありません。
  • 固定ジョイントには、リジッドボディを追加する必要があります。
Constant Force (一定力)
Hinge Joint