public void Sleep ();

説明

Rigidbody をスリープ状態にします

スリープ状態はオブジェクトが休眠状態のときに物理シミュレーションから一時的に外すのに使用する最適化手法です。この関数により Rigidbody を現在のスリープ状態にします。ときには手動で有効化するほうが sleepMode プロパティーにより自動的なスリープを許容するよりも望ましい場合があります。

See Also: IsSleeping, WakeUp, sleepMode.