public RigidbodyInterpolation2D interpolation ;

説明

物理挙動の Update の間で使用される補間

補間は Update の間の Rigidbody の位置を推定するのに使用されます。グラフィックスの Update が物理挙動の Update より頻繁である場合にこれを有効にすることで役に立ち、オブジェクトがスムーズに移動するでなく不自然に跳ねる動作を防止できます。interpolate (内部補間)モードにより、動作はオブジェクトの前フレームの位置にもとづいてスムージングされます。Extrapolate (外部補間)モードにより、動作は推定される次のフレームの位置にもとづいてスムージングされます。オブジェクトのゲームプレイにおけるダイナミクスにもとづいてどちらを使用すべきかの判断が行なわれます。

See Also: Rigidbody.interpolation.