public string assetBundleVariant ;

説明

アセットバンドルバリアントの取得や設定ができます。

アセットバンドル バリアントは実際の アセットバンドル名を生成するためのファイル拡張子として AssetImporter.assetBundleName と組み合わせます。

アセットバンドルバリアントはアセットバンドルを経由して仮想のアセットを取得するのに使用します。名前が同じでもアセットバンドルバリアントが異なるアセットバンドルは内部的に同一の ID を持ちます。そのため、それらは任意で異なるバリアントのアセットバンドルで置き換えることができます。

アセットが正確にバリアントのアセットバンドルと一致することを確認してください。