Selectable 基底クラス
ナビゲーション操作

遷移オプション

Selectable コンポーネント内には、Selectable が現在遷移したステートに応じたいくつかの遷移オプションがあります。ステートには normal、highlighted、pressed そして disabled があります。

遷移オプション: 説明
None このオプションはステートエフェクトがまったくないボタン向けです。
Color Tint 遷移先のステートに応じてボタンの色を変更します。ステートごとに色を選択することが可能です。異なるステート間で Fade Duration を設定することも可能です。値を高くするほどに、色の遷移は遅くなります。
Sprite Swap 現在のボタンのステートに応じた異なるスプライトの表示を可能にします。スプライトはカスタマイズ可能です。
Animation ボタンのステートに応じたアニメーションの発生を可能にします。アニメーション遷移を使用するため、Animator コンポーネントは必須です。root motion は必ず無効にするのが重要です。アニメーションコントローラーを作成するために、Auto Generate Animation をクリック(または自分で作成)し、アニメーションコントローラーをボタンの Animator コンポーネントに追加してください。

それぞれの(None を除く) Transition オプションは、遷移を制御する追加オプションを提供します。以下ではそれぞれの詳細についてみていきます。

色合い

プロパティー 説明
Target Graphic インタラクションコンポーネントに使用するグラフィック。
Normal Color コントロールの通常色。
Highlighted Color ハイライトされている時のコントロールの色。
Pressed Color 押下されている時のコントロールの色。
Disabled Color 無効時のコントロールの色。
Color Multiplier それぞれの Transition の色にこの値を乗算します。これを用いると、元の色が白以下(または完全なアルファ以下)のグラフィック要素の色(またはアルファチャネル)を明るくするために 1 より大きい色を作成することができます。
Fade Duration あるステートからほかのステートへフェードする秒単位の所要時間。

Sprite のスワップ

プロパティー 説明
Target Graphic 通常使用するスプライト
Highlighted Sprite コントロールがハイライトされているときに使用するスプライト
Pressed Sprite コントロールが押下されているときに使用するスプライト
Disabled Sprite コントロールが無効のときに使用するスプライト

アニメーション

プロパティー 説明
Normal Trigger 通常使用するアニメーショントリガー
Highlighted Trigger コントロールがハイライトされているときに使用するトリガー
Pressed Trigger コントロールが押下されているときに使用するトリガー
Disabled Trigger コントロールが無効のときに使用するトリガー
Selectable 基底クラス
ナビゲーション操作