アニメーターコントローラー アセット
アニメーションステートマシン

Animator ウィンドウ

Animator ウィンドウではアニメーターコントローラーアセットを作成・表示・修正することができます。

空のアニメーターコントローラーアセットを表示している Animator ウィンドウ
空のアニメーターコントローラーアセットを表示している Animator ウィンドウ

Animator ウィンドウにはグリッド表示のレイアウトエリアと左側のレイヤー & パラメーターペインの 2 部に分かれています。

Animator ウィンドウのレイアウトエリア
Animator ウィンドウのレイアウトエリア

グリッド表示されている濃いグレーのエリアがレイアウトエリアです。ここでは アニメーターコントローラー のステートを作成したり並べ直したり、あるいはステートを接続したりできます。

グリッドを右クリックすると新しいステートを作成できます。マウスのホイールボタンか Alt/Option キーを押しながらドラッグ操作でビュー内を移動できます。ステートノードをクリックすると編集ができ、ステートノードをクリック & ドラッグすると配置を変えることができます。

サンプルパラメーターが 2 つ作成された Parameters ビュー
サンプルパラメーターが 2 つ作成された Parameters ビュー

左側のペインは Parameters ビューと Layer ビューで切り替えられます。Parameters ビューは アニメーションコントローラーパラメーター を作成・表示・編集するためのビューです。これらの値はユーザーが定義する変数で、ステートマシンへの入力として使用されます。パラメーターを追加するには、+ アイコンをクリックしてポップアップメニューでパラメーターの種類を選択します。パラメーターを削除するには、リスト上でパラメーターを選択し Delete キーを押します。

Layers ビュー
Layers ビュー

左側のペインを Layers ビューに変更すると、アニメーターコントローラー内でレイヤーを作成、表示、編集できるようになります。これにより、単一アニメーターコントローラー内にアニメーションを複数レイヤーで持たせて同時に機能させながら、各アニメーションを別々のステートマシンに制御させることができます。一般的な用途としては、あるレイヤーで上半身のアニメーションを持たせ、ベースレイヤーでキャラクターのアニメーション全般を制御させる、といったものがあります。

レイヤーを追加するには、+ アイコンをクリックします。レイヤーを削除するには、レイヤーを選択した状態で Delete キーを押します。

Layers と Parameters 非表示アイコン
Layers と Parameters 非表示アイコン

目のアイコンをクリックすると左側の Parameters / Layers ペインの表示 / 非表示を切り替えられます。ステートマシンの編集に集中する場合などにお使いください。

階層のブレッドクラム(パンくず)表示
階層のブレッドクラム(パンくず)表示

現在のステートマシンのブレッドクラム(パンくず)階層表示。ステートにはサブステートツリーを内包させられ、この構造は入れ子状にできます。サブステートの深部まで入っていくと、この部分に階層構造の親ステートから現在のステートまでが並べて表示されます。ここで親ステートをクリックすると、クリックした親ステートまで戻ったり、ステートマシンのベースレイヤーまで戻ったりできます。

ロックアイコン
ロックアイコン

ロックアイコンを有効化すると、Animator ウィンドウが現在のステートマシンに固定されます。ロックアイコンをオフにすると、アニメーターコンポーネントを含む新アニメーターアセットやゲームオブジェクトをクリックしたときに、Animator ウィンドウにその項目のステートマシンが表示されます。ウィンドウをロックしておくと、選択中のアセットやゲームオブジェクトに関わらず、同じステートマシンが表示され続けます。

アニメーターコントローラー アセット
アニメーションステートマシン