モーションブラー
Noise And Scratches

ノイズとグレイン

Noise And Grain エフェクトは、フィルムや写真の典型的なエフェクトをシミュレートします。この特殊なノイズは、特別なブレンドモードを使うため、画像のコントラストを向上させるためにも使用することもできます。典型的なノイズの再現にも用いることができ、低レベルの光ノイズやハローを柔らかくしたり、ハローやブルームの境界線柔らかくします。

DirectX 11 / OpenGL 3 実装はあらゆるテクスチャ読込と独立しているため、最新のグラフィックスハードウェアに最適です。

通常バージョンでは、処理結果での不要な明るさの変更を防止するために平均 0.5 の輝度のノイズテクスチャを用いています。使用されるデフォルトのテクスチャは、この例にあたります。

このエフェクト例のスクリーンショット。注目したいのは、滑らかさ、そして明るい部分と暗い部分に主に描画されていること、それから独特の青い色合いを持っていることです。
このエフェクト例のスクリーンショット。注目したいのは、滑らかさ、そして明るい部分と暗い部分に主に描画されていること、それから独特の青い色合いを持っていることです。

その他の イメージエフェクト 同様、このエフェクトは Standard Assets をインストールすることで使用できます。

プロパティー

プロパティー: 説明:
DirectX11 Grain 高品質なノイズやグレインを有効にします(DX11/GL3 のみ)。
Monochrome グレースケールノイズのみ使用します。
Intensity Multiplier グローバル輝度の調整。
General すべての輝度範囲に均等にノイズを追加します。
Black Boost 特に低輝度のノイズを追加します。
White Boost 特に高輝度のノイズを追加します。
Mid Grey 前述の高レベルと低レベルのノイズの範囲の範囲を定義します。
Color Weights 追加でノイズに色合いをつけます。
Texture 非 DX11 モードで使用されるテクスチャ。
Filter テクスチャフィルタリング。
Softness ノイズやグレインの鮮明さを定義します。値が高いほどパフォーマンスが向上しますが、一時的にレンダリングターゲットを必要とします。
Advanced
Tiling ノイズパターンのタイリング(非 DX11 テクスチャモードで個別にすべてのカラーチャンネル向けに調整することができます)。

ハードウェアサポート

このエフェクトは Unity がサポートしているすべてのハードウェア上で動作するはずです。

モーションブラー
Noise And Scratches