public void LogFormat (LogType logType, string format, params object[] args);
public void LogFormat (LogType logType, Object context, string format, params object[] args);

パラメーター

logType ログメッセージの型
context メッセージが適用されるオブジェクト
format フォーマット文字列
args フォーマットで使用する値

説明

フォーマットされたメッセージを Log します。

For formatting details, see the MSDN documentation on Composite Formatting. Rich text markup can be used to add emphasis. See the manual page about rich text for details of the different markup tags available.