Method group is Obsolete

NetworkServer

class in UnityEngine.Networking

マニュアルに切り替える
Obsolete

説明

NetworkServer は基本的なネットワーク機能のために NetworkServerSimple を利用し、さらにゲームらしい機能を追加します。

NetworkServer は、NetworkServerSimple インスタンス経由で、リモートクライアントによるリモートの接続を処理します。また、NetworkServer にはローカルクライアントのためのローカルの接続もあります。

NetworkServer はシングルトンです。NetworkServer には NetworkServer.SendToAll() やNetworkServer.Spawn() のように自動的にシングルトンインスタンスを使う便利な静的関数があります。

NetworkManager は NetworkServer を利用しますが、NetworkManager なしで使用されることもあります。

生成されネットワークされたオブジェクトは、NetworkServer によって管理されます。オブジェクトは NetworkServer.Spawn() によってクライアント上で生成され、このセットに登録されます。生成されたオブジェクトが破棄されると、自動的にセットから削除されます。または、NetworkServer.UnSpawn() を呼び出すことによってセットから削除されます。この場合は、そのオブジェクトは破棄されせん。

NetworkServer によって使用される内部的なメッセージは多数あり、NetworkServer.Listen() が呼び出されると設定されます。

Static 関数

AddPlayerForConnectionAddPlayer メッセージハンドラーがプレイヤーからリクエストを受領すると、サーバーはこの関数を呼び出しプレイヤーオブジェクトと接続します。
BecomeHostサーバーから切断されているクライアントが、新バージョンのゲームのホストになることを可能にします。
ReplacePlayerForConnectionこれは別のプレイヤーオブジェクトで接続しているプレイヤーオブジェクトを置き換えます。古いプレイヤーオブジェクトは破棄されません。
SendBytesToReadyすべての準備ができているプレイヤーにバイト配列を送信します。
SendToAll指定されたタイプ番号で Message 構造体を接続されているすべてのクライアントに送信します。
SendToClient指定した接続 ID を持つクライアントに Message を送信します。
SendToClientOfPlayer与えられたプレイヤーオブジェクトのインスタンスを所有するクライアントにメッセージを送信します。
SendToReady指定された番号で Message 構造体を準備ができているクライアントだけに送信します。
SendUnreliableToAll指定した Message 構造体を Unreliable Message としてすべての接続されているクライアントに送信します。
SendUnreliableToReady指定した Message 構造体を Unreliable Message として準備できたクライアントにのみに送信します。
SendWriterToReady準備できているプレイヤーに NetworkWriter オブジェクトの内容を送信します。
Spawn準備できているすべてのクライアントで特定のゲームオブジェクトを生成します。