iOS のマネージスタックトレース
iOS デバイスでのトラブルシューティング

Unity iOS が現在サポートしていない機能

グラフィックス

  • DXT texture compression is not supported; use other formats instead. Please see the Texture2D Component page for more information.
  • Rectangular textures cannot be compressed to PVRTC formats.
  • ムービーテクスチャはサポートされていませんので、代わりにフルスクリーンのストリーミング再生を使用します。詳細については、ムービーテクスチャ を参照してください。

スクリプティング

  • ダックタイピングなどの動的機能はサポートされていません。コンパイラに動的機能をエラーとして報告させる場合は、スクリプトに #pragma strict を使用します。
  • Video streaming via WWW and WebRequest classes is not supported.
  • FTP support by WWW and WebRequest classes is limited.

Features restricted to Unity iOS Pro License

  • Splash-screen customization

External libraries

It is recommended to minimize your references to external libraries, because 1 MB of .NET CIL code roughly translates to 3–4 MB of ARM code. For example, if your application references System.dll and System.Xml.dll then it means additional 6 MB of ARM code if stripping is not used. At some point the application will reach this limit and the linker will have trouble linking the code.


iOS のマネージスタックトレース
iOS デバイスでのトラブルシューティング