Composite Collider 2D
2D ジョイント

Physics Material 2D

Physics Material 2D を使用して 2D 物理オブジェクト間の衝突時の摩擦や弾性を調整します。アセットメニュー (Assets > Create > Physics Material 2D ) から物理マテリアル 2D を作成できます。

プロパティー

プロパティー 機能
Friction コライダーの摩擦係数。
Bounciness 衝突が表面から弾むときの強さ。値が 0 の場合はまったく弾まず、値が 1 の場合はエネルギー損失なく弾みます。

詳細

物理マテリアル 2D を使用するには、2D コライダーがアタッチされたオブジェクト上にドラッグするか、インスペクター上のコライダーコンポーネント上にドラッグします。3D 物理挙動の Physic Material ( Physic の最後に s がつかない)に相当するアセットであり、スクリプトにおいてスペルミスのないように注意してください。

Composite Collider 2D
2D ジョイント