Version: 2019.4
Unity エディターのバージョンの管理
ファイルコンフリクトの解決

ファイルを元に戻す

ファイルの作業用コピーに加えた変更の中には、パブリッシュするのに適切でないものもあります。

パブリッシュしたくないローカルでの変更がある場合は、変更したファイルの隣にある Revert asset ボタンをクリックします。このようにすると、ローカルでファイルに加えた変更をすべて削除します。

Revert asset ボタン
Revert asset ボタン

ローカルファイルに行った変更の削除を確認するために、元に戻すダイアログボックスの Yes をクリックします。

関連項目

プロジェクトを以前のバージョンに復元 を参照してください。

Unity エディターのバージョンの管理
ファイルコンフリクトの解決