Unity を使用する
Unity Hub

はじめに

このセクションは Unity を使い始めるときの手引きになります。ここでは、Unity のインターフェース、メニュー、アセットの使い方、シーンの作り方、そしてビルドの公開の仕方について説明します。

このセクションを読むと Unity の機能、その効果的な使い方、そして簡単なゲームを構築する手順について理解できます。

いくつかのインストール方法

以下の 3 つの方法で Unity エディターをインストールできます。

  • Unity Hub は、エディターのインストール、アカウント、ライセンス、プロジェクトなどの管理の中心となります。Hub を使用してエディターをインストールする方法については、Hub を使用した Unity のインストール を参照してください。
  • エディターのインストールを行うには、Download Assistant を利用できます。後に使用するようであれば、Hub に加えることもできます。詳しくは、Hub を使用した Unity のインストール を参照してください。
  • Unity Download Assistant はオフラインのデプロイメントをサポートします。これによって、インターネット接続なしで Unity のインストールに必要なすべてのファイルをダウンロードし、コンピューターにエディターをインストールするスクリプトを生成することが可能になります。詳しくは Unity Hub なしで Unity をオフラインでインスト ー ル を参照してください。

2018–06–12 限られた 編集レビュー で修正されたページ

Unity を使用する
Unity Hub