アルファテクスチャのインポートの仕方
メッシュパーティクルエミッターの作成方法 (旧パーティクルシステム)

スカイボックスの作成方法

Skybox は、ゲーム内のすべてのグラフィックの裏で描画される 6 面体のキューブです。以下が作成方法になります。

  • スカイボックスの 6 面のそれぞれに対応した 6 つのテクスチャを作成し、プロジェクトの Assets フォルダーに入れます。
  • 各テクスチャに対して、ラップモードを Repeat から Clamp に設定する必要があります。これを行わない場合は、縁の色が調和しません。
  • Material を新規作成するには、メニューバーから Assets->Create->Material を選択します。
  • Inspector の上部にあるシェーダードロップダウンを選択し、 RenderFX->Skybox を選択します。
  • マテリアル内の各テクスチャスロットに 6 つのテクスチャを割り当てます。これを行うには、 Project ビュー から各テクスチャを対応するスロットにドラッグします。

このテクスチャのスクリーンショットは 4.x の StandardAssets/Skyboxes/Textures フォルダーからとられています。これらのテクスチャはすでにスカイボックスとして使用されていることに注意してください。

スカイボックスを作業中のシーンに割り当てるには、

  • Choose Window > Rendering > Lighting Settomgs from the menu bar.
  • ウィンドウに表示されたシーンタブを選択してください。
  • 新しいスカイボックスマテリアルをインスペクターの Skybox スロットにドラッグします。
アルファテクスチャのインポートの仕方
メッシュパーティクルエミッターの作成方法 (旧パーティクルシステム)