Learn 画面
インターフェースについて

既存のプロジェクトを開く

このページでは Unity Hub と Unity ランチャーから既存のプロジェクトを開く方法を説明します。

Hub からプロジェクトを開く

Hub から既存のプロジェクトを開くには、以下のいずれかの方法で行います。

  • すでに指定したエディターバージョンやターゲットプラットフォームでプロジェクトを開くには、プロジェクトをクリックします。
  • 以前指定したのと異なるエディターバージョンやターゲットプラットフォームでプロジェクトを開くには、Advanced Open ダイアログを使用します。Advanced Open を開くには、プロジェクト名の右にある 3 つのドットをクリックし使用したいバージョンを選択します。

また、Hub を使うと、インストールされている任意のバージョンのエディターでプロジェクトを開くことができます。既存のプロジェクトを使うために Open をクリックすると、Unity Hub はプロジェクトに対応するエディタバージョンを使用してプロジェクトを開こうとします。Hub がプロジェクトに対応するエディタバージョンを見つけられない場合は、警告メッセージが表示され、選択したバージョンのエディターをダウンロードするか、優先 (preferred) バージョンでプロジェクトを開くかを選択できます。

ランチャーからプロジェクトを開く

ホーム画面の Projects 画面には、以前にコンピューター上で開いたすべてのプロジェクトが表示されています。表示されているプロジェクトの 1 つをクリックすると開きます。

Projects 画面で表示されたプロジェクト
Projects 画面で表示されたプロジェクト

エディターが新しくインストールされたり、まだ、そのプロジェクトをまったく開いたことがない場合は、 Open をクリックしファイルブラウザを開き、プロジェクトフォルダーを探します。Unity プロジェクトは、1 つの特別な Unity プロジェクトファイルというよりは、ファイルとディレクトリの集まりです。プロジェクトを開くには、特定のファイルではなく、メインのプロジェクトフォルダーを選択してください。

Unity エディターから Projects 画面を開くには、File > Open Project の順に選択します。


2018–06–12 編集レビュー を行ってパブリッシュされたページ

Learn 画面
インターフェースについて