public static AssetBundleCreateRequest LoadFromMemoryAsync (byte[] binary, uint crc= 0);

パラメーター

binary AssetBundle データを格納するバイトの配列
crc オプションの、非圧縮コンテンツ用 CRC-32 チェックサム。 0 にならない場合、コンテンツは再び比較され、読み込む前にチェックサムが行われ、一致しない場合はエラーが返されます。

戻り値

AssetBundleCreateRequest アセットバンドルを非同期で作成することを要求します。読み込まれたアセットバンドルをすぐに取得したい場合は、 assetBundle プロパティーを使ってください。

説明

非同期メモリ領域からアセットバンドルを作成します。

Use this method to create an AssetBundle from an array of bytes asynchronously. This is useful when you have downloaded the data with encryption using WWW and need to create the AssetBundle from the unencrypted bytes.

LoadFromMemory と比較した場合、このバージョンはアセットバンドルの復元をバックグラウンドのスレッドで行い、すぐにはアセットバンドルオブジェクトを作成しません。

See Also: AssetBundleCreateRequest, LoadFromMemory, LoadFromFileAsync.