public void Play (ulong delay= 0);

パラメーター

delay 44100 Hz のサンプリングレートとしてサンプルの数だけ遅延します ( Play(44100) は 1 秒再生を遅らせることを意味します) 。

説明

一定のディレイを持たせて clip を再生します。

遅延パラメーターは非推奨です。代わりに秒単位で遅延を指定する新しい PlayDelayed 関数を使用してください。

Note: To obtain sample accuracy with an AudioClip with a different samplerate (than 44.1 khz) you have to do the math yourselves. Delaying an audiosource with an attached AudioClip with samplerate of, say, 32 khz, with 16k samples(.5 sec) is done by Play(22050). ((44100/32000) * 16000 = 22050).

注意: AudioSource.PlayScheduled はオーディオクリップを再生するときに正確な制御を行うことができます。

	using UnityEngine;
using System.Collections;

[RequireComponent(typeof(AudioSource))] public class ExampleClass : MonoBehaviour { void Start() { AudioSource audio = GetComponent<AudioSource>(); audio.Play(); audio.Play(44100); } }

参照: StopPause:: 、 clipPlayScheduled 関数。