Version: 2022.2
言語: 日本語

NetworkAccessToken

class in UnityEngine.Networking.Types

マニュアルに切り替える

説明

アクセストークンは、クライアントからのリクエストを許可/禁止するために、クライアントのセッションを認証するのに使用します。

変数

array実際のアクセストークンであるバイナリ

Public 関数

GetByteString配列データから文字列へエンコードして取得します。
IsValidトークンがデフォルト値に対して有効なデータであるかチェックします(値がデフォルトではなない場合は true を返し、サーバーの認証フレームワークに対して、現在正規のトークンは有効なトークンではありません)。