Version: 2020.1

BlendMode

enumeration

マニュアルに切り替える

説明

ブレンドを制御するブレンドモード

ブレンドモードは、ソースと距離に別々に設定し、ブレンドが均等になるよう各コンポーネントのブレンド要素を制御します。さらに、カラーとアルファコンポーネントのブレンドモードを設定することも可能です。注:ブレンド論理演算や高度な OpenGL 論理演算が使用されている場合、ブレンドモードは無視されます。

変数

Zeroブレンド要素は (0, 0, 0, 0) です
Oneブレンド要素は (1, 1, 1, 1)です
DstColorブレンド要素は (Rd, Gd, Bd, Ad) です
SrcColorブレンド要素は (Rs, Gs, Bs, As) です
OneMinusDstColorブレンド要素は (1 - Rd, 1 - Gd, 1 - Bd, 1 - Ad) です
SrcAlphaブレンド要素は (As, As, As, As) です
OneMinusSrcColorブレンド要素は (1 - Rs, 1 - Gs, 1 - Bs, 1 - As) です
DstAlphaブレンドの要素は (Ad, Ad, Ad, Ad)です
OneMinusDstAlphaブレンド要素は (1 - Ad, 1 - Ad, 1 - Ad, 1 - Ad) です
SrcAlphaSaturatef = min(As, 1 - Ad) の場合にブレンド要素は (f, f, f, 1) です
OneMinusSrcAlphaブレンド要素は (1 - As, 1 - As, 1 - As, 1 - As) です