Version: 2020.1

説明

アサートのログで使用されます(これは Unity そのものの、内部としてのエラーを示すことができます)