Version: 2019.2

説明

静的なバッチ処理を行う時に使用します